OnozakiYasuki
2018.02.28
OnozakiYasuki
社長ブログ

生徒ケアする、AIチャットbotをつくります。

こんにちは、小野崎です。

先日(2017.2.13)「AIチャットボットで生徒ケア」の、
プレスリリースをしました。

▼プレスリリース
https://edtechzine.jp/article/detail/734

<コンセプト>
このAIチャットボットのコンセプトは、
生徒に「ぼっち」を感じさせないということ。

<開発の背景>
私たちが行っている”通信制高校”は、在宅学習をベースとする生徒も少なくないのですが、
定期的なコミュニケーションが取れているか?と問われると、
「人手が足らず、綿密にはとれてない → 何もなければ、1週間連絡とらない事もある」というのが、
現状だといえます。

<ソリューション>
そこで私たちは、自社のIT事業部と連携して、生徒とのコミュニケーションが行えるチャットボットを開発し、
「生徒一人ひとりに、AIチャットボット」を提供することにしました。

ちなみに、このチャットボット【Usano】という名称にしようかと。
your(U) + 左脳(sanou)= Usano(ウサノ)です。

機能や特徴は、後日ご報告させていただきます。

それでは、引き続き、開発頑張ります!