Yasuki Onozaki
2021.05.30
Yasuki Onozaki
社長ブログ

卒業式が好きだなぁ… 2021.03(春)

こんにちは、小野崎です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちの運営する通信制高校(神村学園 東日本教育サポートセンター)は、
・2021.03.14(日) @東京会場
・2021.03.15(月) @大阪会場
この日程で卒業式を行います(式の様子は後日記事書きます..)

今年は新型コロナウイルス感染症対策で、在校生は参加せずに、卒業生と保護者のみで行います。なので、少し寂しい式となりますね。

しかし、昨年(2020.03)の東京会場は卒業式中止となかったので、それを考えると、今年は開催できることに喜びを感じています。

それは、『卒業生を祝ってあげることができる、次のチャレンジに向かうため区切りをつけるステージを用意してあげられる』というのが一番の理由ですが、
自分自身、卒業式が好きということも、喜びを感じてる理由のひとつです。

—なぜ、卒業式が好きなんだろう?
それは自分にある「お祭り好きなDNA」によるものかと。自分だけではないですね、きっと多くの人にこのDNAは存在すると思ってます。

“人が集まり、祝い、歌う!“ というこの流れは、祭り文化そのものです。それに加えて卒業式は、式開始前・開始直後の緊張、厳かな雰囲気という要素もあるので、最強の「祭り」ではないでしょうか。

—それに加えて。
私たち教職員は、生徒を次のステップに贈り出す『最後の場』でもあるので、それはもう、最強に、最高のイベントですよ。

好きにならない理由は見当たりません。

この『卒業式』という素晴らしい文化を、最高の「お祭り」を、今後も良い形で続けていけるように、日々努力していきたいと思います。

来月から新たなチャレンジを始める卒業生達に負けないように、
努力していきます!

—読み返してみての補足です—

卒業式が好きだと何回も言ってますが、自分自身の卒業式は楽しいとか、素晴らしいとか、思ってなかったなぁ。これも本音です。