OnozakiYasuki
2018.08.08
OnozakiYasuki
社長ブログ

25 – 5 – 25 → 管理

こんにちは、小野崎です。

25→5→25→5→25 ・・・・

はい、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ポモドーロ時間管理です。

※ポモドーロ時間管理とは?
人間の集中力は短時間しか持続できないということから、
『作業時間+小休憩』のサイクルを連続させて、
より作業時間の集中力をアップさせ生産性を高めようという時間管理手法。
具体としては、25分働き・5分休憩し・25分働く・・・を繰り返します。

このポモドーロ時間管理、
思い返すと数年前「ポモドーロ時間管理テクニック」というような書籍を読み、
その時は殆ど使わず(逆に面倒くさそうだな・・・と思い)、すっかり忘れていたのですが、

『Apple Watchを、もっと・何か・有効に使えないか!?』

と突然思い、アプリを探していたところ
ポモドーロアプリ(フォーカスタイマー)を発見。

お、久しぶりに、少しやってみるか!?と思ったのが今年の4月。

それ以来デスクワークの時はほぼ使ってるのですが、

『ポモドーロ時間管理、かなりイイなー』

と思えてるので、記事にしてみます…

<効果>

1.あっという間に時間がなくなった・・・ を無くせます。

2.いつの間にかこんな時間になってる・・・ を無くせます。

3.何となく時間が過ぎ去った・・・  を無くせます。

また、この業務が何分でできるか?を測定したい時も便利です。

例えば私の業務でいうと、
概要レベルのProposal作成は3サイクル(25-5-25-5-25-5 = 90分)が基本ですね。

正直やり始めのころ、特に集中力高い時は、

「もう25分たったの?今集中してるから、もっとやりたい」

と思うことが多々ありましたが、その時でも無理やり5分休憩すると、

休憩前より集中力高くできてるんじゃないか!?と感じられました。

結果、より短時間で業務を完了できるようになるかと思います。

※あくまで、私、小野崎の個人的な感想・感覚ですが・・・。

興味ある方は、一度取り組んでみてはいかがでしょう?

※始めるときは、アプリが必須かと。
iPhone / Apple Watchであれば、フォーカスタイマーがおすすめです。

「フォーカス・タイマー」. App Storeで検索ください。

↑このように、25分・5分のタイマーセットできるだけのアプリですが、
便利ですよ。