OnozakiYasuki
2018.07.05
OnozakiYasuki
社長ブログ

設立10年!!

こんにちは、小野崎です。

弊社は2018年6月30日をもって、設立10年を迎えることができました。

これは、本当に本当に、
パートナー、クライアント、ステークホルダーの皆さまに、
手助け、アドバイス、ご協力・・・
様々なご支援を頂けたことによります。

改めましてここで、
感謝の気持ちを表せていただきます。


『10年間本当にありがとうございました。心の奥底から、感謝申し上げます』


この10年を振り返ってみると、色々なことがありました。

◆第1フェーズ(2008年〜2009年)
2008年の創業時は実質3名程度でのスタートであり、
(私も他社の取締役を行いながら兼業でのスタートでした・・・)
最初の2年は、
”事業/プロジェクトを立ち上げる”ことに注力し、
必死に提案し続けた2年間でした。

     ↓

◆第2フェーズ(2009年〜2011年)
必死の提案が運良く叶って”国内有数の量販店様”の
モバイル・マーケティング事業を独占でやらせてもらうことになり、
2009年〜2011年の3年間はその事業を中心に色々と勉強させて頂きました。
この3年間で現在のIT事業部のベースが確立できたように思えます。

     ↓

◆第3フェーズ(2011年〜2013年)
2011年は激変の年であり、大きな困難がありましたが、
結果としては事業M&Aが成功し、その事から、
現在の、ドキュメント事業部を正式スタートできることが出来ました。

     ↓

◆第4フェーズ(2013年〜2015年)◆
2013年から新たな業界として『教育』への進出をきめ、
教育ICT/Webサービスを立ち上げ、新たなスタートをはじめました。

     ↓

◆第5フェーズ(2015年〜2018年)◆
教育業界で、”少しは(ほんの少しですが・・)知られた”存在になることができ、2015年から『通信制高校』の運営/管理をスタートさせました。
これまでの社内スキルからは大きくかけ離れたとも思える事業であり、
ここから、現在の教育事業部が本格スタートします。

     ↓

現在(2018年7月)に至ります。

やはり2〜3年タームで変化が訪れており、
10年という月日は、その変化が5回程度訪れるのですから、
色々あったな。と思えるのものですね。

で、今は、
・10年経つと、その間色々あるなー。
・その時々で、本当に多くの方にご支援頂いた!
・支援いただいた感謝は、しっかり形にしないといけない!!

と、改めて気合を入れ直しているところです。

今後も、全力で努力し続けますので、
引き続きのご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。